物価記録(2012年2~3月)

2012年2~3月の買い物から、キルギス(首都ビシュケク)での物価記録。

商品 キルギスソム 円換算
ひまわり油(1L) 95 165
小型ナイフ 15~20 26~35
じゃがいも(1kg) 8~13 14~23
たまねぎ(1kg) 10~15 17~26
にんじん(1kg) 10~15 17~26
トマトペースト(小瓶) 30 52
食器洗剤(FAIRY、 70 122
スポンジ 8~15 14~26
HALLS(ハッカ飴) 20~25 35~43
バター(タラス産、1kg) 260 452
市内マルシュルトカ 8 14
市内バス 6 10
市内トローリーバス 5 9

2012年2月のドル-ソム為替レートは、だいたい1ドル=46.5ソム。1ドル=81円として、1ソム≒1.74円として換算。

それにしても驚くのは野菜の安さだ。日本でも100円で売っている飴が20ソム(35円)なのに対して、じゃがいもが1kg8ソム。日本では考えられない値段。

野菜は季節によっても値段が違う。じゃがいもは秋に収穫されて流通するから、秋から冬にかけて値段が最も安くなる。今、このブログ記事を書いている時点では4月中旬であるが、じゃがいもの値段はだいぶ上がってきていて、最低価格が13ソムくらいになっていた。逆に、夏もの野菜(きゅうり、ピーマン)などは、冬場は基本的に手に入らない、手に入っても値段が高い。

私の物価記録はあんまりその辺を追えていないのは忸怩たるところで、なんのために物価記録と称するものを付けているのかと問われると、返す言葉がない…。

コメント