国会中継とラジオ放送

短波ラジオ放送、愛聴者の私である。

NHKが放送している番組で、日本時間の午前8:30~11:50に「ラジオビタミン」という生番組がある。海外では、そのうちの11:15~11:50の部分しか流れていないのだが、キルギスの現地時間だと朝8:15~8:50にあたり、起きて出勤までの身支度をする間に聴くのにちょうど良い(ちなみに、日本にいる時も、非番の日には結構聴いていた番組である)。

この番組は月~金の平日の帯で放送されているはずなのだが、時々、「エターナル・サウンド」「弾き語りフォー ユー」という番組に差し替わっていることがある。

「ラジオビタミン」は時々、ミュージシャンをゲストに招いて、スタジオで生演奏をすることがあるので、音楽著作権の関係で放送ができないのかと思っていたのだが、どうも著作権の問題ではないようだ(実際に、スターダスト・レビューの根本要さんや元オフコースの鈴木康博さんがスタジオで歌っていたのを聴いたことがある)。

「ラジオビタミン」が別の番組に差し替わるのは、衆参国会や特別委員会が開かれる時であるらしいことに最近気付いた。日本国内ではNHKが中継をするので「ラジオビタミン」自体の放送がなくなっていて、他の番組を流している(そういう意味では、正確には「差し替え」ではない)ようだ。

そうであれば、甲子園高校野球の時期も同じのはず。キルギスでも高校野球中継が聴けると待っていたが、別の番組が流れていたような記憶がある。

だから、著作権の規制で放送できないのはミュージシャンのスタジオライブではなく、国会とか高校野球のほうということになるのだろうか。それにしても、国会とか高校野球に著作権とかないだろうから、何を保護しているんだろう…?

「エターナル・サウンド」「弾き語りフォー ユー」は、日本にいた頃は知らなかった番組だが、NHK-FMの番組のようで、これはこれで面白い。これらの番組がかかっていると、「ああ、今日は国会が開かれているんだな」と思うのである。

コメント